2011年11月26日

【レポート】『明日泣く』初日大盛況!斎藤工×汐見ゆかり×武藤昭平×内藤誠監督が登壇

11月19日(土)、ユーロスペースにていよいよ初日を迎えました。
当日はあいにくの雨でしたが、たくさんのお客さまにご来場いただき、場内はおかげさまで大盛況! 初日は整理番号付き前売チケットが既に完売で、当日券は僅か……という状況でしたので(混乱させてしまったご来場者の皆様、申し訳ございません!)、ロビーは大混雑しましたが、予定通り、斎藤工さん、汐見ゆかりさん、武藤昭平さん、内藤誠監督にご登壇頂き、舞台挨拶を行いました。

島野千尋さんによる司会のもと行われた壇上トークでは、映画への想いや撮影中の裏話など貴重な秘話が続々! 特に、緊張されていると仰っていた汐見ゆかりさんを、斎藤さんが笑いを交えながらフォローしたり、内藤監督が流暢なトークで代弁したりと、非常に和やかなムードで進行。チームワークのよさが窺える内容でした。
最後に、斎藤工さんから本作の公開と震災の影響について触れ、「こうした人の温もりが詰まった映画らしい映画が、ぜひ東北地方で公開されるといいなと思います。それにはまず東京でたくさんの方に足を運んで頂いて、広めて頂くこと。ぜひ多くの方に観て頂きたいと思っています」とコメント。映画の力、本作への愛情を深く感じる真摯な言葉に、場内も聞き入っている様子でした。


aisatsu1.jpg
ファンの方々より贈られた花束を手に写真撮影!
(写真左より)武藤昭平さん、斎藤工さん、汐見ゆかりさん、内藤誠監督


aisatsu2.jpg
トーク中の様子。
この笑顔が“初日への想い”を物語っているのではないでしょうか?


aisatsu3.jpg
上映終了後、ロビーでは監督がサイン攻めに!
(実は舞台挨拶後、監督は場内後ろで立ち見で
映画を鑑賞されていたのです…)



*   *   *

それにしても皆さんが笑顔で、そして映画館が人でごった返すという風景はとてもよいものですね。初日は、ようやくこの映画が長い長い準備期間を終え、ようやくスタートラインに立った日です。おかげさまで初日後も多くのお客様にご来場に頂いてますが、未見の方、また一度ご覧になられた方も、また劇場へ足をお運び下さい!!!!!
posted by assunaku at 16:24| レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
by 不動産 ブログパーツ
[PR]大田区 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。